笑い皺ができる原因は1つじゃない

 

 

笑い皺は、しわのない美肌を求める女性には天敵である。

 

「それくらいで?」と思うほどの小さなシワでも、本人にしてみれば大きな悩みである。

 

笑い皺に悩むなんて、若い頃は想像もしていなかった。

 

老化は突然、ガタっとやってくる。そして、その後で後悔しても遅いのだ。

 

そこで今回は笑い皺ができる原因について、考えられるものを全て挙げていこうと思う。

 

神経質になりすぎる必要はないが、こんなこともシワの原因になるんだ…という程度に読んでもらえると嬉しい。

 

 

笑い皺の原因その1 紫外線

 

これはもう、言うまでもないかもしれない。

 

紫外線は、私たちの肌を想像以上に老化させる。

 

紫外線を浴びると肌の中のコラーゲンが壊れ、ハリがなくなる。

 

しかも紫外線は、目には見えなくても1年中出ているので、肌への影響は計り知れない。

 

 

 

笑い皺の原因その2 ストレス

 

ストレスがかかると体内で活性酸素が大量に発生するため、肌の老化も早まってしまう。

 

ストレスは脳の視床下部という場所にも影響を与えるので、ここがダメージを受けると女性ホルモンの分泌も乱れてしまい、その結果肌だけでなく生理不順や気分の落ち込みなどの障害も出てくる。

 

 

 

笑い皺の原因その3 食生活の乱れ

 

食生活が乱れると美肌の材料が不足するので、笑い皺の原因になりうる。

 

野菜・果物からビタミン・ミネラル・酵素を摂取するだけでなく、肌そのものをつくるタンパク質をしっかり摂る必要がある。

 

 

笑い皺の原因その4 不規則な生活

 

不規則な生活も、体の老化を早めてしまう。

 

昼夜逆転生活を送っていたり、睡眠をとらずに無茶をしたりしていると、後で必ずツケが回ってくる。

 

体内時計がくるってしまうような生活はなるべく避けたい所だ。

 

 

笑い皺の原因その5 間違ったスキンケア

 

間違ったスキンケアを続けていると、笑い皺を悪化させる可能性がある。

 

肌を強くこすったり、保湿成分や有効成分がさほど入っていない化粧品でばかりケアしていたり、きちんとしたスキンケアを怠っていると笑い皺は消えるどころか悪化することがあると覚えておこう。

 

 

 

 

返信を残す

必須項目には印がついています*